スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

レポ返却

経済史のレポが返却されてきました。
仕方ないから合格にしてあげるよという意味合いのコメント付き。
ま、ひとまず合格したので、あとは試験をがんばるのみです。なんてったって4単位。がんばります。
スポンサーサイト

注釈つけて修正完了

再レポ提出期限をブッちぎって、折角テストでもらった成績が消えてしまった経済史のレポートを完成させました。

ブッちぎりの日記はコチラ。思い出すたびに自分の管理能力のなさがイヤになります....トホホ。

2008年のお題は今もまだ有効だったのが不幸中の幸いでした。評価のご指摘のとおり、テキストと参考図書の注釈を追加し、内容も少しいじりました。

再レポ期限

経済政策学』の再々レポートの発送も完了したので、続いて『経済史』の再レポをしようと準備をしていて気がついてしまった......

返送年月日から6ケ月後の同日の1日前の日付を過ぎてしまっている!

うおぉぉぉーーーーーーー!  汗・汗ーーーーー!!

試験は A で通っているので、レポートは C でも合格すりゃイイのです(フンフン♪)なんて余裕な顔をしていたところが仇となった....。

焦って塾生ガイドを今更ながら熟読しました。

塾生ガイド2009(P.103)

4. 再履修
再提出の期限内に提出しなかったために無効となった科目について、新たに取り組むことを「再履修」といいます。
(1) 当該科目の取扱い
②科目試験
当該科目についてすでに科目試験に合格している場合、その成績は無効となります。

がーーーーーーーん!!!

泣く......貴重な4単位と A の成績が.....。お題が変わらず、記憶が残っているうちにやっつけなくては。試験対策用のノートをゴミ箱から回収しました(週末は整理整頓Dayだったのです)。




がーーーん!

『経済史』のレポが戻ってきました。

結果は......

D

がくーーーーん。

しかも、「科目名は正しく書きましょう」というコメント付き。よくみてみると、『経済学』と書いていた。科目試験から戻ってきたら、またやらなくちゃ....。苦ぅ~~~~~。

終わったよぉ~♪

ひぃ~、今朝は4時半起床。『経済史』のレポと戦いました。
正直こんなに時間がかかるとは思わなかったです。
先ほど完了しました。レポ枚数8枚。文字数4,800程度。
そして、10分ほど前に Fedex のディスパッチャーに手渡しました。
これで9月1日(月)に間違いなく到着します。

CIMG3675.jpg

疲れた~。




【経済史】10月科目試験に向けて

夏スクで日本滞在時に、Amazon.co.jpのマーケットプレイスで注文しておいた参考図書を読み始めました。レポートを書くに当たって、リストされた参考文献を最低1冊読む様に指示が出ているので、探して、購入したわけですが、両方共に新書での在庫はなく、入手困難な図書の様です。古い本ですしね。他にも探している方は多いのではないのでしょうか。もっと入手が簡単な本を参考図書として選んで欲しいです。


東洋経済新報社 『国際経済史入門』 荒井政治 著
1973年4月20日 第1刷発行

日本評論社 『プロト工業化の時代』 斉藤修 著
1985年10月20日 第1刷発行


CIMG3674.jpg

ちょうど夏スクの『経済史』で、イギリスの産業革命、ヨーロッパの工業化、日本の工業化について勉強したので、記憶が新しい内に、チャッチャとレポートを仕上げて、受験資格獲得です!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。