スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

多分これで決まり

Eスク諭吉の抽選にハズれてしまったので、今後、卒業までの受講科目はこれでほぼ固まりました。

4月科目試験に財政論(2単位)と経済法(2単位)を受け、
7月科目試験に会社法(4単位)と商業学(2単位)を受け、
夏スクに4科目(8単位)を受講する予定です。

これで、卒論(8単位)を含む単位数は128単位になります。卒業に必要な単位数が124単位なので、4単位多いことになりますが、最後の最後コケて単位数が足りなくなったら困りモノなので保険をかけました。

あ~~~~、あとは卒論のお題だ......何にしようかな。

スポンサーサイト

4月では終わらない

再び学習計画を見直しました。だって......2月は超多忙+28日ポッキリ!
とても3月1日のレポート締め切りに4科目分のレポートを提出することはできません。

そこで、4科目を2科目ずつ分散しました。
4月の科目試験で財政論経済法、7月の試験で会社法商業学Eスクの諭吉を受けることにします。

KOPlan.jpg

む、む、無理かも......

もうすぐ28日ポッキリしかない2月がやってきます。そして、レポートの締め切りは3月1日(月)。
なんと、2月は半分以上ベース地不在になることが判明。いくら移動中や外地でレポートに取り組むとしても限りがあります。
う~~っ、欲張らずに2科目・2科目に分割して、4月と7月に受験しようかな....と考え中。でも、レポートに関しては貯金していてもいいわけだし、夏の卒論始動に向けて6月~7月は試験勉強に時間と労力を注ぎたくないし。うぅぅ~む。悩む。

戻ってきました

みなさん科目試験お疲れ様でした。ワタシも試験から戻ってきました。ふぅ~、疲れた。
一息つきたいところですが、もうすぐ2月だし、2月は28日間しかないしってなことで早速始動です。

一番最初にやっつけたいのは論理学の再レポ。真理関数の部分はお褒めの言葉をいただき、修正を指摘された箇所はないので、量化理論の部分を深めてやっつけます。時間が経ってしまい、はて.....量化理論って....と感が鈍っているので、攻略本を読むことからはじめます。試験には合格しているので、レポートも早急に合格させて単位取得に繋げたいです。4単位ですからね。大きいです。

そして続くは経済原論の前半の再々レポ。1月に経済原論〔終〕の試験を受けたので、これが合格すればあとはこの前半のレポートが合格するだけで単位に繋がります。これも4単位ですからね。早く完了したいです。

その後は、4月の科目試験受験に合わせた4科目。

財政論
商業学
経済法
会社法

スケジュール的にキツイ感はありますが、目標は高く・大きく!上手く時間作りと配分をすれば、決して無理ではないと思います。

1月に受験した科目が全て合格し、再レポが全て合格し、そして4月に上記4科目を受験し合格すると、あとは夏スクの2期4科目と卒論だけになるのです~。もうすぐリーチ!気合いが入ります。

それでは、新年度もがんばって行きましょう!

2010年・新年の学習計画

あれよあれよと、2010年になってしまいました。学習再開を宣言し復活したのは2008年。このブログをはじめたのもそれがきっかけでした。思えば2008年再開時の取得単位数は33単位ポッキリ。そして、2010年1月現在の取得単位数は84単位。もうすぐで3桁単位になります。嬉しい....。

そして、2009年は晴れて卒論登録をしました♪
卒論キットが送られてきて、「あぁ、、、やらなくちゃ」ってプレッシャーを感じました。

さて、2010年の年間計画です。期は3月末で終了なのですが、やっぱり1年は1月からはじまるので(笑)。

◆学習計画◆

今のところ予定変更なし。
計画とおりに進めば、4月の科目試験をもって試験は終了です。試験結果が不合格だったり、レポや試験勉強が間に合わなくて、先延ばしにする科目が出てきたら、7月以降も試験有りです。でーもーっ、予定とおりにいけば4月の試験が最後ぉ!
そして、夏スクも今年が最後になります。学食を食べられなくなるのはチト残念ですが、それよりも卒業して解放されたいので先延ばしにせずに、2期バッチリ受講する予定です。

履修計画2009

◆卒論◆

2009年に卒論に入る単位が揃ったので登録をしました。そして、今年はいよいよ卒論指導申込をする予定です。卒論指導申込は7月中旬から8月中旬。夏スク中に申込みをすることになるのですが、この時点で何について論文を書きたいのかを固めておかなくちゃならないんですよね。う~ん、正直なところ全くアイデアありません.....(ショボン)。考えなくちゃだわ。

お題が決まったと仮定すると、10月中旬から下旬にかけて初回卒論指導で日本上陸です。この頃には卒論以外の全単位取得済になっているはず。レポ+試験+卒論を同時期にこなすのは困難なので、卒論は単位が確実になったころからはじめます。


◆年間スケジュール◆

04月科目試験 試験日:04月10日・11日 レポ〆切:03月01日(月)
07月科目試験 試験日:07月03日・04日 レポ〆切:05月24日(月)
10月科目試験 試験日:10月16日・17日 レポ〆切:08月30日(月)
01月科目試験 試験日:01月22日・23日 レポ〆切:11月29日(月)

夏スク1期 07月30日~08月06日
夏スク2期 08月07日~08月14日
夏スク3期 08月17日~08月24日

欲張りはいけませんね

先日の日記でこんなことを言ってたけど.....

A群:経営分析論
B群:経済原論(終回)
C群:新経済法←余裕があれば。本来2010年4月受験予定
D群:民法←統計学の再試験に置き換わる可能性大
E群:Eスク民法
F群:なし

はっはっはっはっは。無理っす!予定通りに行きます。

A群:経営分析論
B群:経済原論(終回)
C群:なし
D群:民法
E群:Eスク民法
F群:なし

欲張っちゃいけませんね。

2010年1月科目試験の予定と学習計画

2010年1月の科目試験の予定は次の通り。

A群:経営分析論
B群:経済原論(終回)
C群:新経済法←余裕があれば。本来2010年4月受験予定
D群:民法統計学の再試験に置き換わる可能性大
E群:Eスク民法
F群:なし

レポート〆切は2009年11月30日。経済原論のレポートは提出済です。

論理学はA群じゃなかった!

おぉぉ~~~、すごい間違いをしていました。

論理学(A)はA群ではなくB群でした。なので、経済原論と群がかぶっていて同時に受けることはできません。

7月の科目試験で新新・会計学が不合格だったので、10月に再受験します。となると試験勉強が予定していたよりもヘビーになるので、論理学(A)を優先して、経済原論・終回は2010年1月に受験することにします。
履修計画2009

またまた学習計画変更 cos of 論理学

はぁ~~、やっちゃいけない、やっちゃいけないと気をつけていたつもりが、やってしまいました。再レポ期限オーバー。

論理学のレポートの返送年月日が 21.1.14 だったのです。これは平成21年1月4日を意味するわけなのですが、1月21日だと勘違いしていました。今週中に再レポをやっつけなくちゃね!なんて勉強再開時に発覚。

ホント、うっかり者だ.....。バカバカバカ!!

10月の科目試験受験予定科目を見たところ、幸いにしてA群が空だった!!10月に再受験します。となるとレポートの期限は8月31日。今度こそは合格させなくちゃ。何と言っても4単位の科目だし、更に卒論登録の可否がかかっているのです。

履修計画2009

1回につき4科目限定

1回に5科目は無理!っということがよーくわかったので、1回につき4科目MAXにして学習計画を練り直しました。

履修計画2009_JUL09

10月試験のためのレポートは『経済史』以外はすでに合格しているので、その先の2010年1月の試験のためのレポートと不合格のレポートに注力できます。

7月の試験から戻ってきたら、先ずは『論理学』の再レポをやっつけなくちゃ!
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。