スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

遅い.....途切れる.....

Eスクの『経済地理』を受講中なのですが、たまらなく遅くて、頻繁に途切れて、すでに開始から2時間以上が経過しているというのに1時間25分の講義のうち37分しか終わっていません。今も、先生がだんまりとフリーズしたままです。全部受講できるのだろうか....。
スポンサーサイト

円高でしくしく

日本円強すぎ!

円高加速前に必要な参考文献を仕入れておいてよかった。学費の支払いも痛い時期でなくて良かった。

それにしてもいつまで続くのでしょうかね。2009年1月の科目試験の時には許せる程度に戻って欲しいものです。でないと、日本でごはんも食べられない。っというか、日本上陸すら諦めるハメになったりして......。怖い、怖い。

貧乏はイヤーっ!

Weber Bros.

こんなことどうでもいいんだけど、調べてみたら

アルフレッド・ウェーバーマックス・ウェーバー兄弟だった。

【Wikipediaより】

アルフレッド・ヴェーバー (Alfred Weber)はドイツの社会学者並びに経済学者であり、マックス・ヴェーバーの弟である。1904年より1907年にかけてプラハ大学の教授職、後ハイデルベルク大学に移動した。→もっと詳しくはコチラから

ワタシの友人にWeberという姓のドイツ人がいて、偶然にもハイデルベルグ在住。ちょっとヲタ系の変わり者なので、Weber Bros.の血を引く人かも。機会があったら聞いてみようっと。

さて、アルフレッド・ウェーバーの工業立地論とはサクっと言ったらこんなモン。

自然条件や、社会的インフラの立地条件と生産に直接かかわる労働費や土地代やユーティリティ代などの立地因子を踏まえた上で最も適した場所に立地するのが望ましいという考え方。

普通原料が消費地に立地しているタイプが市場指向型立地で、同じ条件であれば、より労働費用の安い場所に立地する傾向がある。ビールやジュースや新聞雑誌などの印刷物がこれに当たる。

消費地ではなく原料産地に立地しているタイプが原料指向型立地で、原料産地に近いため輸送費が削減できる。製品にすると重さが軽くなる重量減損原料を必要とした産業である、鉄鋼や石油化学産業などがこれに当たる。


へ~、なるなる。レポートのために勉強を進めることにします。

早速小レポのお題がでました

いや~ん。いや~ん。

科目試験が済んで間もないというのに、早速Eスクの小レポのお題が発表になりました。
しかも、提出期限は日本時間の2008/11/08 23:59:00

そして、お題はコチラ。

~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・
日本の製造業が日本の国内向けに提供する製品について、
その製造拠点を海外に移転する事は多く見られる。
ウェーバーの工業立地論の考えを念頭において、
その企業の海外移転の決定についての
合理性について説明しなさい。(800文字以内)
~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・~・

誰よ、ウェーバーって、マックス?マックスったらこんなのも書いてるんだ。と思って、チト調べてみたら、アルフレッド・ウェーバーでした。ハハハハ。ワタクシ、経済学部所属なんですけど。はじめて聞いたお名前でした。

またひとつ勉強になりました。さてさて、指定本読んでレポート書こうっと!

どなたかEスクの『経済地理』を受講されている方がいらっしゃいましたら、お知らせください。

2009年1月試験を目標とした今後の学習計画

早速、次の行動を起こさなくちゃ。

2009年1月の科目試験は、以下の5科目を目標にしています。

保険学(レポート合格。)
論理学(近日中に再出発予定。 ...... 一時期がんばっていたのですが途中で挫折した過去有*)
経済地理(本日開始。)
西洋経済史(近日中にレポート作成予定。テキスト完読。まとめ終了済。)
金融論(論理学終了後開始予定)

履修計画2008_2

単位は、2008年10月と2009年1月の受験科目が全て合格すると、全部で67単位に大きく成長します。そして、『論理学』によって、"総合教育科目の3分野科目合計28単位以上(テキスト18単位を含む)" の条件が満たされるので(注)、これでめでたく2009年8月には「卒論登録」ができることになります。

レポート提出の〆切は12月1日。残すところあと6週間。がんばるぞ~。

(注)

■総合・テキスト■
東洋史 [2]
政治学(A) [4]
経済学 [4] ☜ 2008年10月受験結果待ち
生物学 [4]
地学 [4]
--------------------
計:18単位 ........ (a)

■総合・スクーリング■
社会心理学 [2]
経済学 [2]
生物学実験 [2]
天文学 [2]
--------------------
計:8単位 ........ (b)

合計:(a) + (b) = 26単位

2008年夏スクで総合をもう1科目受けておけば、合計28単位を満たすので2009年2月に「卒論登録」ができたのですが、『情報処理』の仮登録にハズレ、『統計学』が三期目開催だったので、4科目全て専門にしてしまいました。当時は卒論のことなんて全く考えていなかったので、こういう結果になってしまったのですが、もっと早くに気がついていれば夏スクに何でもいいから興味のある総合科目を1つ取って、卒論に少しでも近づきたかったです。今となっては後の祭りです。

夏スク8単位追加で43単位

【総合教育科目】33単位

[人文]2単位
- 東洋史 2単位

[社会]8単位
- 政治学 4単位
- 社会心理学(スク) 2単位
- 経済学(スク) 2単位

[自然]12単位
- 地学 4単位
- 生物学 4単位
- 生物学(スク) 2単位
- 天文学(スク) 2単位

[保健体育科目]3単位
- 体育理論 1単位
- 保健衛生 2単位

[外国語科目]8単位
- 英語VII 2単位
- 英語A 2単位
- 英語I 2単位
- リーディング(スク)2単位
- ライティング(スク)2単位

【専門教育科目】10単位
- 経済原論(スク) 2単位
- 経済史(スク) 2単位 ☜ コレ
- 経済政策(スク) 2単位 ☜ コレ
- 金融論(スク) 2単位 ☜ コレ
- マーケティング経済学(スク) 2単位 ☜ コレ

-----------------------------------
Total ..................... 43単位

2008年の夏スクの結果が届きました

2008年の夏スクの結果がやっと届きました。

IMG2.jpg

受講したのは以下の4科目です。

経済史
経済政策
金融論
マーケティング経済学


出席してみて、どの科目も D はありえなさそうなやさしい教授達だったので落ちることはないと思っていました。その通りでした。

これで8単位GETです。

2008年10月科目試験を受けました

はぁ~、やっと終わりました。今回の試験はヤマが当たったので全科目OKだと思います。

出題された試験問題は次の通り。

経営学
トップマネージメントの概要と経営者機能について

経済史
ドイツの工業化をイギリスの工業化と比較して述べる

経済学
ミクロ:上級財と下級財
マクロ:景気循環の種類


CIMG3728.jpg

大イチョウはまだ青々としていました。

次は、来年の1月。休みなくレポートのためのお勉強再開です。

ちょっと保険をかけてみました

再レポは提出してみたものの、やっぱりあんまり自信がない『経済政策学』の対策用に、攻略本を購入しました。

その名も デフレの経済学



万一、再び D で戻ってきたら、真剣に読み込みます。

日本の図書は希望のモノがそうそう簡単に手に入らないので、一時帰国時には買いだめしなくてはなりません。他にも、攻略本を買わなくちゃと思っている科目は多々あるのですが、試験前でじっくりと選んでいる時間がないので、今回は先日発注した数冊とこれだけです。

......でも、正直なところ読まずにクリアしたいです。そんなに甘くはないですよね。

『保険学』のレポ返却

10月科目試験の勉強で大忙しの中、ヒョッコリと『保険学』のレポートが返却されてきました。

結果はB

評価を見てみると、一旦、C をつけた形跡が残っていました。

評価欄に「参考文献が全てインターネット上のものと保険会社のパンフレットだったのが気に入らん」書いてありました。そうは言ってもね.....入手困難なのよ。日本の書籍は。最近じゃ良い情報や文献や資料もネット経由で入手できるし、紙に印字してある資料以外を認めてもいいやん!と思ってしまいます。

ま、とりあえずレポは合格したので『保険学』については、2009年1月科目試験権利GETです。



カウントダウン

ついに試験前の最後の週末が終わってしまった........。
残すところは平日5日間。どこまでできるかな。
睡眠時間を削って猛勉強です~。

特に、『経済学』と『経営学』は前回不合格をくらっているので、もう落としたくないのです。くぅ~。

E-スクーリング受講手続完了通知

「E-スクーリング受講手続完了通知」というE-Mailが来ました。

受講を開始するわけではないけど、ログオンしてみました。
最初に現れたのが "写真+自己紹介" のページ。

作ってみました。写真なんて何の参考にするんだろ....。

「バッカだな~、こいつ。どんな顔してんだろ。あー、それっぽいよね。」なんて言われちゃうのかな。チト怖い...ね。




>>>>>>>>>>>> そんなことやってる場合じゃないですよね。試験勉強に戻ります~。

10月科目試験の受験票が来た

ポストに受験票発見!

4科目がかかれていたので、え???っと一瞬思いましたが、欲張って申請した『論理学』のせいでした。キッチリと「不許可」と書かれていました。ふぅ...。

『経営学』『経済学』『経済史』を受験します。

勉強しなくちゃ~~~。

がーーーん!

『経済史』のレポが戻ってきました。

結果は......

D

がくーーーーん。

しかも、「科目名は正しく書きましょう」というコメント付き。よくみてみると、『経済学』と書いていた。科目試験から戻ってきたら、またやらなくちゃ....。苦ぅ~~~~~。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。