スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Eスクの通知がきました

メールでEスクの通知が来ました。
結果は、許可 でした。

夏スク中にJPY20,000を支払わなくちゃです。
スポンサーサイト

進んでいません

夏スク前に『論理学』の再レポ(なんだけど期限ブッチ切りで初回提出扱い)を終わらせて、大学の事務所に直接提出しようなんて考えていたのですが、全く進んでいません。

夏スク中は他の科目のレポートと勉強をしたいので、なんとか出発までに終わらせたいとこです。

長い滞在期間になるので、不要な本やノートはできる限りもって行きたくないし、それよりも帰りに学校関連物資(主に印刷物)や生活物資(米、味噌系)を詰めて国に持ち帰りたいので、荷物はできるだけ軽量化したいのですね。そのためには、『論理学』のレポートは完成品にして、レポート対策セットとしては詰めることは避けなくてはなりません。

今週末に燃えます!

読んでます

民法』のテキストを読み始めました。
漢字がいっぱいですね。中国語かと思いました。テストじゃ、書けないとマズいんでしょうかね。ひらがなでは逃げられないかな。

民法への招待民法への招待
(2008/04)
池田 真朗

商品詳細を見る

再々レポ提出

原価計算』の再々レポを郵送しました。

【初回レポのコメント】
原価の本質の部分をもっと詳細に書いてください。

そういうわけで、原価計算基準の「三. 原価の本質」を基に書いたのですが.....

【再レポのコメント】
原価の要件、原価となる条件は何ですか。もっと詳しく書いてください。

原価の本質を書いた後に、原価の範囲と原価の概念と要件は書いてあるんですけどね。評価者がワタシに何を書かせたいのかがハッキリと読み取れません。

何を求めているんですか?

とも、書けないので

(1) 企業が経営活動を通して消費したモノやサービスなど、経済価値で表すことのできるものは全てと原価になる。

(2) 原価計算制度において、「原価とは、経営における一定の給付にかかわらせて、把握された財貨または用役の消費を、貨幣価値的に表したものである」

(3) 4つの原価

(4) とは言え、原価計算には様々な目的があるので、目的によって計算結果の利用方法が異なり、原価の範囲も異なる。

で、その後に続く、原価の範囲と原価の概念と要件に繋げました。

ひぃ~、こんなに手こずるとは思ってもいませんでした。

カテゴリ編集

再レポ期限オーバーのため、『論理学』の試験が無効になってしまいました。カテゴリの編集をしました。

旧:【総合】論理学[試験済]
新:【総合】論理学

しくしくしく。

またまた学習計画変更 cos of 論理学

はぁ~~、やっちゃいけない、やっちゃいけないと気をつけていたつもりが、やってしまいました。再レポ期限オーバー。

論理学のレポートの返送年月日が 21.1.14 だったのです。これは平成21年1月4日を意味するわけなのですが、1月21日だと勘違いしていました。今週中に再レポをやっつけなくちゃね!なんて勉強再開時に発覚。

ホント、うっかり者だ.....。バカバカバカ!!

10月の科目試験受験予定科目を見たところ、幸いにしてA群が空だった!!10月に再受験します。となるとレポートの期限は8月31日。今度こそは合格させなくちゃ。何と言っても4単位の科目だし、更に卒論登録の可否がかかっているのです。

履修計画2009

先ずは真理関数から

論理学』の再レポをやっつけます。
先ずは真理関数からおさらい。

論理学論理学
(1994/02)
野矢 茂樹

商品詳細を見る


再びコレのお世話になります。

〆切は7月13日"必着"←国外在住なので.....う~ん........暴れたところでどうにもならないので、渋々受け入れます。

夏スク受講票が届きました

夏スクの受講票が郵便で届きました。

人口論(四方) 1期 1・2時限 教室J446
情報処理(福田) 1期 3・4時限 教室704
産業組織論(井手) 2期 1・2時限 教室23
自然科学概論A(上野) 2期 3・4時限 教室33

いよいよって感じです。準備もしなくちゃだけど、出発までにいくつかレポをやっつけなくちゃ。
それと、日本でしなくちゃの To Do List 作成。

2009年4月科目試験

この記事を閲覧するにはパスワードが必要です
パスワード入力

爆睡

連続睡眠9時間。あっという間に翌朝になっていました。
はぁ~。疲れていたということですね。スッキリした。これでまた勉強に打ち込めます。


Eスク・民法の申込みをしました

三田から戻ってきました。日本は梅雨だと聞いていましたが、雨に降られることなく終わり、よかったです。

早速、Eスクの申込みをしました。科目は、予定通り『民法』だけです。試験は2010年1月なので、Eスクとテキストの両方の『民法』を同時に受けることになります。同じ科目なので、試験勉強が少し楽になるかもしれないなとニンマリしています。

10月科目試験に向けて

まだ7月の科目試験もこれからなのですが、10月の科目試験の航空券を手配しました。マイルの期限が切れそうだったので。これで少し出費をおさえられますね。

10月の科目試験は、10月17日(土)と18日(日)です。

単位取得状況

【総合教育科目】37単位

[人文]2単位
- 東洋史 2単位

[社会]12単位 
- 政治学 4単位
- 社会心理学(スク) 2単位
- 経済学(スク) 2単位
- 経済学 4単位 

[自然]12単位
- 地学 4単位
- 生物学 4単位
- 生物学(スク) 2単位
- 天文学(スク) 2単位

[保健体育科目]3単位
- 体育理論 1単位
- 保健衛生 2単位

[外国語科目]8単位
- 英語VII 2単位
- 英語A 2単位
- 英語I 2単位
- リーディング(スク)2単位
- ライティング(スク)2単位

【専門教育科目】24単位
- 経済原論(スク) 2単位
- 経済史(スク) 2単位
- 経済政策(スク) 2単位
- 金融論(スク) 2単位 
- マーケティング経済学(スク) 2単位 
- 経営学(E) 3単位 
- 保険学  3単位 
- 金融論 (E)  2単位 
- 西洋経済史(中世) 2単位 
- 経済地理(Eスク) 2単位 
- 経済政策学 2単位 ☜コレ

-----------------------------------
Total ..................... 61単位

論理学』のレポが合格すれば、4単位加算で65単位になります。


経済政策学のレポート返却

難関の『経済政策学』の再々レポがやーっと返却されてきました。半ば諦めていたのですが、合格 していました。

評価は D がグリグリ消してあり、無理やり C になっていました。先生ありがとう!

試験は初回で合格しているので、これで 2単位 追加です。2009年4月から全面書換科目だったので、ギリギリの滑り込みでした。
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。