スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

??P⊃Q の真理値分析

現在『論理学』と戦っています。なんと、驚くことにまだ「第1章 命題論理/第1節 命題論理の意味論」で足踏み状態です。

P37の問題8『??P⊃Q を真理値分析せよ』のお題の模範解答がどうも納得いきません。

真理表

なんで、P = 1, Q = 1 のとき ??P⊃Q = 1 なのでしょうか?

Pである、Qである とき PでないならばQであるは、PはPで、Pでないならばが満たされたないからになり、0になるんじゃないでしょうか。それなのに模範正解はであり1

何度考えても納得いきません。誤植?

どなたかお助けを(涙)。


スポンサーサイト

COMMENTS

No title

>ウタちゃん

ありがとう。じっくりみてみます。
くじけそうだった....早くも。

No title

分かりやすそうなサイトがありました。
http://www6.plala.or.jp/swansong/2/essey0041.html
とりあえず、「ならば論理」は前提が”偽”なら結論は”真”になるとしているので、問題のp=1は”notP”のことなので、p=1の時に前提が”偽”、ゆえに結論は”真”なるんじゃないですかね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。