スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋史進捗状況(3)

課題図書を読み始めて、東洋史のお題になぜ'精読'と書かれているかの意味がわかってきた。

この本、読みにくい。

「トルコ系騎士たちはスィパーヒーと呼ばれ、征服地でのディマールの授与を....」

から、なるほど。スィパーヒー = トルコ系騎士なのね。と理解した後、

「旧支配層の騎士たちをオスマン帝国の支配層に組み入れ.....キリスト教徒スィパーヒーとしてティマールを授与された。」

なんて記載があって、なぬ!スィパーヒーはトルコ系騎士だけじゃなくて、キリスト教騎士も含まれるのね。

ってな感じで、まとめて欲しいところがまとまってなくて、あっち読んだり、こっち読んだり。

流れに沿ってサックリ読んでも理解できない仕組みになっているので、そりゃ理解するには '精読' は必須ですわ。ありがたきヒントです(苦)。
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。