スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Weber Bros.

こんなことどうでもいいんだけど、調べてみたら

アルフレッド・ウェーバーマックス・ウェーバー兄弟だった。

【Wikipediaより】

アルフレッド・ヴェーバー (Alfred Weber)はドイツの社会学者並びに経済学者であり、マックス・ヴェーバーの弟である。1904年より1907年にかけてプラハ大学の教授職、後ハイデルベルク大学に移動した。→もっと詳しくはコチラから

ワタシの友人にWeberという姓のドイツ人がいて、偶然にもハイデルベルグ在住。ちょっとヲタ系の変わり者なので、Weber Bros.の血を引く人かも。機会があったら聞いてみようっと。

さて、アルフレッド・ウェーバーの工業立地論とはサクっと言ったらこんなモン。

自然条件や、社会的インフラの立地条件と生産に直接かかわる労働費や土地代やユーティリティ代などの立地因子を踏まえた上で最も適した場所に立地するのが望ましいという考え方。

普通原料が消費地に立地しているタイプが市場指向型立地で、同じ条件であれば、より労働費用の安い場所に立地する傾向がある。ビールやジュースや新聞雑誌などの印刷物がこれに当たる。

消費地ではなく原料産地に立地しているタイプが原料指向型立地で、原料産地に近いため輸送費が削減できる。製品にすると重さが軽くなる重量減損原料を必要とした産業である、鉄鋼や石油化学産業などがこれに当たる。


へ~、なるなる。レポートのために勉強を進めることにします。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

wonderちゃん

ね。ワタシもマックスしかしらなかったわ。
そうそう、アルフレッドと言えば、ワタシのヘアスタイリストさん。ちょっとナンヨリしていてカマ入ってます(笑)。
どうよ、卒論!

No title

マックス・ウェーバーしか知りませんでした。
Weber兄弟、姉妹がいて、さらにその姉妹が教授職だったら面白いのに…w

No title

管理人のみ閲覧できますの書き込みの方宛

国外から慶應通信で学ぶのは大変です。
特に参考文献の入手、試験・スクーリングの度の日本への渡航、レポート期限(当日消印有効が国外発送に限り必着日となる)。

単位はとれます。単位取得については、国内在住者と条件は変わりません。レポートを提出して、試験を日本国内で受ける。レポート・試験共に合格すると単位が取得できます。

No title

まぁるさん

こんにちは。
去年まぁるさんが受けた『経済地理』は、夏スクですか?
同じ先生でしょうかね。

Weber兄弟は2人で完結なんですかね。姉妹はいないのかな。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

 兄弟そろって頭がよかったんですねぇ。
私も昨年経済地理受けた時だったかな?知りました。
それまでは普通に、ウェーバーって名前は、
日本でいう、田中とか鈴木みたいなよくある名前なんだろうと
勝手に思ってました。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。