スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

少年易老学難成

2008年ももうすぐ終わりです。

1月に、「今年こそは大学を再開する。」と誓ってから、早くも12ケ月が過ぎようとしているのです。あ~、早い。

2008年の略歴&2009年に向けた To Do List を整理してみました。

2008年1月
New Year Resolution発表。「今年こそは大学を再開するぞ~!」
1月科目試験は、当然2007年に何もしていなかったので受験資格なし。見送る。追加単位数0。

2008年4月
仕事の都合により4月科目試験見送り。追加単位数0。

2008年7月
経済学(4)、東洋史(2)、経済政策学(2)、経営学(3)を受験するも、東洋史と経済政策学しか合格せず。合格率50%。ガーーン。ところが、経済政策学のレポートが不合格となり、追加単位数が2となる。
* ( ) は単位数

2008年7月~8月
夏スクの1期と2期に出席。日吉で久しぶりに学生生活を味わう。ご学友もできて充実。
経済史(2)、経済政策(2)、金融論(2)、マーケティング経済学(2)を受講し、追加単位数が8となる。

2008年10月
経済学(4)、経営学(3)、経済史(4)を受験し、全科目合格。ところが、経済史のレポートが不合格となり、追加単位数が7に留まる。

2008年12月現在
2009年1月の科目試験に向けてレポート作成中。
保険学(3)、原価計算(2)、経済地理(2)は作成済。一時帰国までに簿記論(2)を完了する予定。
新会計学(3)、統計学(4)、経済原論(4)は、2009年1月科目試験終了後に開始予定。
経済政策学再レポ(2)、経済史再レポ(4)は、2009年1月科目試験終了後にやっつける予定。


そして、コレ↓が2008年中の単位取得の進捗状況を表したグラフです。

単位

予定していた単位数に及ばなかったのがとても残念でした。でも、2回の科目試験を受験できたこと、夏スクに2期出席できたので良かったです。そして同じ志のたくさんのご学友に出会えたことは最大の収穫でした。諦めず、凹まず、卒業を一緒に目指していきたいです。みなさん、来年もよろしくお願いしますね.......そして、きっとその翌年も....モチロン、卒業した後も!

(ちょっと早い年末の挨拶になってしまいましたね。)
スポンサーサイト

COMMENTS

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。