スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

2009年4月科目試験受験の可否

教務担当者から返答がきました。

『塾生ガイドにも記載しておりますとおり、国外から申込手続きを行う場合は締切日必着となっております。 締切日に着いていないものに関しましては受付できません。』

つ、つれないお方......。

ということで、4月科目試験の受験権利を失ってしまいました。

非常に気を落としていますが、2009年7月と10月の科目試験のためのレポ貯金と再レポでもしようかな.......。あぁ~~~~~!!!これで、3ケ月の遅延。卒業が遠のいた。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

Liberteさん

私個人の感想ですが、慶應は前例がないものは受け入れない。前例をつくらない主義です。
なので、〆切と、毎年定期的に起こるイベントについては、しっかりと把握した上で準備と調整が必要です。

以前出張から自宅に戻ったときに、夏スクの仮登録の結果通知が届いていました。封筒を開けてみると、「受けられますよ」という内容。ヒャホー!と喜んだのはつかの間でした。本登録の日の申込み期限が過ぎていました......。あわてて電話をして事情を話し、なんとか夏スクの申込みを受けてもらえないかとお願いしたのですが、

「学籍番号からするとあなたは2000年に入学されているんですよね。もう何年間も慶應通信の学生をされているのですから、1年間の中のいつごろに何があって、どのような手続きが必要でとういことは、すでにご承知のはずでしょう。ご自宅にご不在だったことで、申込み期限以内に手続きができなかったということはわかりますが、他の学生さんも社会人の方が多いですし、不在にされる前に何かしらの策を練って対応されていると思いますよ。国外から学習されているということで、国内の学生さんよりも大変な苦労をされていることはわかります。これからも、がんばって学習を続けてください。」

ということで、スパっと切られてしまったことがあります。

長期不在にすることが多いので、出張前はしっかり引き継ぎノートをつくって、慶應からの封書は開封してその日のうちに内容を報告または書類をPDF化してメールで送ってもらえるように、夫にお願いをするようにしています。

No title

福澤学さん

ネット化のパイロットを国外在住の塾生にすればいいのに....。
と思いますよ。喜んで協力しますよ。

No title

すーさん

そうですよ。試験の結果も郵送、試験の申込みも郵送、更に国外から発送した場合は締切日の消印有効ではなく必着。ありえないですね。

ハンドラーが変わるポイントが沢山ある国際郵便の場合、紛失の可能性がグンと高くなります。届かないからといって電話で問い合わせをしても、試験の結果は電話では教えてもらえません。

今のまま、郵送での通知を変えるつもりがないのであれば、結果の通知をもっと早めて、次の試験の申込み期限との間に時間的な余裕が必要です。

長期出張などで郵便物を直接受け取れないときも多々あります。ネット上で結果を見ることができて、試験やスクーリングの申込みができたらとっても助かるんですけどね。

No title

かなこさん

そうですよね。

日本の郵便事情が世界標準だとは思って欲しくはないですよね。書留にしたって絶対無事到着するわけではないですしね。日本の現金書留なんて大驚きですよ!現金なんて入っているとわかったら配達途中に100%消えますよ。現金に保険はかけられないし。

クーリエにすれば紛失度はより下がりますが、1つのハガキを送るのに数十ドルかかりますからね。国内ハガキのように50円ではすまないです。レポートだって15円じゃ送れないし、費用もかさむし、時間もかかるし。。。泣けます。

試験のチャンスは年に4回だし、夏スクは年に1回だし、もう逃したくないので、お金で解決しようと思います。出費は痛いですが、お金は取り戻しがききます。時間は取り戻しがきかないので。

かなこさんもがんばってくださいね。学習再開のときは是非お知らせください。

No title

わたしも書留でおくり、いつもどきどきしています。
日本のサービスは世界に誇るものだけど、こういうときの融通の利かなさは、びっくりしますね。決まりは例外なし、ですか。。。こういうことは大学やお役所のみのことでしょうか?

No title

本当につれないね・・・ 海外で履修している人のための違うシステムがあってもいいのにね 海外の人のほうが締め切りキツイなんて なんか・・・ね

No title

きっついですね(涙)

もっと、試験結果を早く返却してくれれば未然に防げたのに・・・・・・

早く、レポートなどメールで添削してくれるといいですね。。

No title

郵便事情に関しては私の場合かなり厳しい国にいるので他人事ではありません。
あとは卒論だけと言っても、やはり郵便でのやりとりはあるわけで、心配になります。
早々と書留で出しても紛失でもしたらだめなわけで、私なんて5通くらい同じものを送りたい気分です。
卒論指導なんて郵便到着が間に合いませんでしたってことになれば卒業がさらに半年伸びるわけですから、学費だってばかになりません。
どうにかしてほしいですね。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。