スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

横書きの方がいいと思うんだけどな

「ゼミナール 日本経済入門 2007」はボリュームがあるので、各章の「日本経済 TODAY」だけを読んでいます。

内容はなかなか面白い。

新聞屋さんが出版元の為か、慶応の配布テキストよりもずーっと読み易いです。

ただ、ひとつ改善をお願いしたい点は、縦書きから横書きへ変更してほしいですね。

度々登場する表や図につけられている識別番号は「表7-10」という表記なのに、本文中の数字や年は「四0%」と表記されている。本文中でも "表○○で示している通り" という内容になると、その表記は「表7-10」となるわけです。「一九六0年代の」と表記するよりは、「1960年代の」と表記してくれた方がずっと読む方にとっては楽なのにな。表やグラフ(0地点はいつも左)も、左から右への横書き構成なんだから、本文も横書きにしてくれたらいいのに。そしたら英文・欧文参考文献の名前の表記も楽になるはず。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

> Aliceさん

いよいよ「経済政策学」ですね。テキストも縦書きで、抵抗ありです。でも、テキストは読まなくてもいけそうなので、少し気が楽。

「ミクロ経済学入門」と「経済政策入門」は横書きでしたか。「日本経済学」も横書きにしてくれればいいのに。

とにかく、やっつけなければ卒業できないので、文句を言いながらも、やります~。お互いがんばりましょうね。

縦書き?

おはようございます♪
同じゼミナールシリーズでも違うんですね (ノ゜⊿゜)ノびっくり!!

私は、同じゼミナールシリーズの
ミクロ経済学入門 と 経済政策入門 を持っていますが、
こちらは、二つとも横書き。

なので、ちょっと意外でした。

私も参考文献は、縦書きより横書きの方がすきです。
娯楽で読む 推理小説などは 縦書きの方がいいけどね~。

私も今日から 経済政策学に取り掛かります。
お互い頑張りましょうね (*^^*)

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。