スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

夏スク時のガイダンス

まだまだ年初ですが、夏スク用の有給申請をしました。
日吉で1・2期を受ける予定です。

そこで思い出したんです。卒論のためのガイダンスが1期前日に開催されることを。
少し調べてみたら、とっても有効な内容でとても参考になったという満足意見が見られました。出発を1日早めて、ガイダンスに出席しようかなという考えになってきました。

調査中に出会った情報を1つご紹介します。

通信教育課程卒業生有志で作成されたという卒業論文作成マニュアルです。
スポンサーサイト

COMMENTS

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

wkbさん

あら、、、メッセージに記載のあるメールアドレスに送っていただければよいのですが。何かエラーが起こっていますか?

No title

ブログにはメッセージいただいたんですけど、どう返事したらいいのかわかりませんでした。不慣れなもので。

No title

wkb5161さん

是非譲ってください。
wkb5161さんのブログからメッセージを送りますね。
ありがとうございます。

No title

その藤田先生です。2008年の夏期スクールでは、卒論説明会と、おなじことをおっしゃっていました。商業学も経済学の説明の資料は持っています。必要でしたら、お渡しいたしますが。

No title

wkb5161さん

藤田康範先生はこの方ですか?
http://seminar.econ.keio.ac.jp/yfujita/kyoju.htm

経済政策の夏スクの担当でした。お話がおもしろかったです。夏スクで卒論の話はなかったと記憶しています。

私の専門は商業系なので、商業のガイダンスに出席したいと考えています。
各々の学部のガイダンスは同じ時間帯に、パラレルに行われるのですよね。
経済と商業の両方出席したいというが正直なところです。

No title

経済学部の卒論の説明はここ数年 藤田准教授です。 藤田准教授は夏期スクールももっていらっしゃって、その中でも卒論の書き方について指導されていて、内容はほぼ同じです。ですので、藤田准教授の講義を取られるなら、商学部のガイダンスに出れば両方きけることになります。藤田准教授の卒論用の資料はパワーポイントになっていて、参加者などに配られていまして、手持ちにあるので、必要でしたらお渡しいたします。がんばってください。

No title

まあるさん

お久しぶりです。まあるさんのブログの更新がしばらく止まっているので心配をしていたところでした。お変わりないでしょうか。卒論は進んでいますか?

卒論を書きはじめる頃には単位がそろっているはずなので、最短で完成させたいです。夢に終わらないようにがんばります。

まあるさんは、卒論を開始してどれくらい経っているのですか?

No title

Liberteさん

卒論関連のスケジュールを見る限り、実のところ、このガイダンスは去年受けておくべきでした。今年ガイダンスを受ける頃には、卒論のお題を決めて、すでに関連書を数冊読み、大学側に提出する書類を完成させておくか、完成間近でないとならないようです。

試験が終わったら、真剣に考えます。

No title

とうとう卒論ですね。卒論に3年くらいかける人が(少なくとも私のまわりには)多いようですけど、そして実際に卒論だけで6年かけた人も知っていますけど、慶子さんはどれくらいで仕上げる予定をたてておられるのでしょうか。

No title

慶子さん
おーすばらしい卒論情報ありがとうございます!!
わたしも少しずつ卒論のこと考えていかないとな、
と思いつついまいちピンとこないのです。
よく読んでみます。
ガイダンスはわたしも参加絶対したいです。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。