スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

申し込み方法『往復はがき』......

はぁ~~~~~。またまた、「国外居住者は相談にくるな!」とでも言いたいのでしょうかね。

スクーリング開始日前日に、「個別学習相談」というのが開催されるのですが、予約制です。問題としているのが、その申し込み方法。

なんと.....

「往復はがき」に下記の記入事項を明記して申し込んでください。

だって。はあぁ~~~~。

そんなモノ、国外には売ってないんですけど。とことん困難を強いる通教事務だわ。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

> mimiさん

ステキな情報ありがとうございます。
夏スク開始前日にある『指導』には、とても間に合いそうもないので助かりました。

No title

夏スクが始まってからも、学習指導担当の方の時間があれば相談にのってくれるはずですので、なるべく早い時期に日吉の臨時事務局で学習相談ができないかお聞きになればいいと思いますよ。

私は、以前、正式(?)ではないですが、窓口付近で、学習指導担当の方と再登録計画について作戦を練りました(笑)

No title

> ゴザリンさん

はじめまして。

官製はがき、往復はがきの『はがき』に当たるものがないんですね。
なんでE-mailじゃダメなんでしょうね。ウェブ上にフォームを開発したっていいのにな。非常にクラッシックで困りますね。21世紀なのにな~。と思う今日この頃です。

No title

> Aliceさん

以前も、締め切りの件に関して電話で直談判したことがあったんですよね。
そしたら、「もう入学されてから○年経っているんですよね。今年が最初じゃないから締め切りの件に関しては、承知されているんじゃないですか。国外からで大変なのはわかりますが、すでにお知らせしてあるので、したがってください。」と、ピシャり!でした。

むぉぉおお=====3=3=3 辞めてやる~~~~~~!と、憤慨しましたが、今でも在学しています....。

No title

61期経済学部のゴザリンです。
よろしくお願いします☆

はがきが『往復』すればいいというのであれば、往信・復信2通のはがきに
必要事項を記入し、一まとめに封書で送りつけても可、
と言うことにならないでしょうかね~??

海外在住組み

海外組みの比率って、一体全体の何%くらいなんだろうね???

たとえば、10万人に一人くらいっていうんだったら、
そういうのもいたしかたないかも。。。と思うけど、
そこそこ、いるよね?

だったら、もう少し、何か手段を増やしてくれると有難いよね。。

たとえば、

”海外組みに限り、メールでも可  ただし、○○~××までに着信されたもののみOK!”とか。。
(まぁ、メールも100% じゃないけどさ。。 たとえばの話しね♪)


海外に住んでいる人は、多分みんな思ってるよね。
だとしたら、海外組みで 署名(?)じゃないけど、
みんなで、要望をあげてみたらどうだろう。。

すぐではないにしろ、何かしら、変化があるかも。。

後は、スクとか試験の時なんかに、事務局に行って、さりげなく要望として
伝えるとか。

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。