スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

東洋史の進捗状況(1)

東洋史の教科書を読み終わりました。補助教材として、友人から借りた高校の世界史の教科書、用語集と資料集を使いました。

レポート課題は『課題図書「オスマン帝国の時代 (世界史リブレット)」』を選びました。教科書内のオスマン帝国の情報は乏しく、期待は外れました。まぁ、教科書はあれだけ薄いのであまり濃い内容はいずれの歴史でも期待できないのは事実です。もうすぐ課題図書が手元に届くので楽しみです。

入学翌年の2002年のスクーリング時にクラスメイトから分けていただいた、過去問集から東洋史の出題を抜き出し、教科書再読の際の重要事項にしました。ただし、私の持っている過去問集は2000年と2001年の出題なので、それ以降2007年までの出題情報を手に入れたいところです。
スポンサーサイト

COMMENTS

No title

misspepperさん

過去問の掲載はとても助かります。ありがとうございます。
夏スクは、日本の地方から出席している人とあまり大変度は変わらないと思います。現地通貨を円転するのに為替がとっても気になるくらいでしょうかね(笑)。

一番大変なのは、参考文献の入手ですね。日本の図書館を利用することはできないし。日本に一時帰国したときに、Book offでSecond handを安く手に入れられればいいのですが、そうでないときにはAmazonで購入です。国外発送の手数料+輸送量は痛いですね。

では、これからもどうぞよろしくお願いいたします。

ご訪問ありがとうございました・・

ブログへのご訪問ありがとうございました。
私のブログが、少しでもお役に立てれば嬉しいです。
海外からの受講では、夏スクなど大変なことも多いと思いますが
がんばってくださいネ・・

COMMENT FORM

TRACKBACK


この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。